FC2ブログ

記事一覧

毛深いのが大嫌いな私が熱心に陰毛を伸ばす事になり始めたわけ








毛深いのが大嫌いな私が熱心に陰毛を伸ばす事になり始めたわけ

二十歳の頃の私はアンダーヘアーはやや薄めで自分でも

ちょうど良い加減の状態で手入れも欠かさずに行っていた。


A4F42A64-E5A9-45DD-AE55-2BF35AAF7450.jpg



彼氏の指示で3年ほどグローミン軟膏塗りこんだ結果

陰部にはは数倍に長くしっかり太い毛が増殖し周辺にも

ミッシリと産毛が勢いよく生え揃い卑猥で変わり果てた姿に

なっている。

もちろん手を加え処理する事は一切禁じられている。


本来の私であればヘアーの未処理など到底我慢できる

状態ではない・・

しかしある日を境に私は逆に陰毛を更に伸ばすために

恥丘に更に1日2回グローミン軟膏を塗る事を行っている。







その為に恥丘から生えた陰毛は長さ20センチ弱に伸び成長。

伸びる方向を失ったかの様に縮れながら上下左右に陰毛が

たくましく勢いよく何本も密集し生え揃っている。


男性顔負けの生え具合で卑猥と言う言葉は通り越し

滑稽という言葉が自分にはふさわしい・・



履くパンティの色は白でsサイズと決められモッコリとパンティが

膨らみサイドからは勢いよく産毛がはみ出ている。




彼氏の指示は絶対だ・・実は彼氏から呼び出しがあった際

指定の時刻に1分でも遅刻した場合ペナルティが与えられるのだ。




それは台座の上にしゃがみこまされ陰部ラビアをクリップで挟み

300グラムのオモリを吊るすと言うものだ。


漆黒のラビアは引き伸ばされその状態で固定される。

右のラビアか左のラビアか・・1時間か2時間か・・

彼氏の気分しだいでペナルティの内容も変化する。







これまで何度も罰を受けたお陰で左右不揃いに変形した

漆黒のラビア(小陰唇)

到底人に見せる事はできない・・



以前はよく友人と好きで通っていた温泉も頑なに

断っている。


一度一人で温泉に行った時の事だった・・

湯船には何人かの人がおり4,5歳くらいの男の子だろうか・・

ジーッと私の方を見ている・・

指を指して・・そしてこう言った・・

「お母さん!見て見て!あのお姉さんお尻の間に

何か黒いゴムが生えてるよ!!」



顔が硬直しノボセる様な羞恥心が全身襲う


湯船から上がり大鏡で前から自分の姿を映し確認して見ると

割れ目から黒い物がニョキッと生えた

何とも滑稽な陰部・・・

これが彼氏から与えられたペナルティの結果。


思わず両手で覆い隠す。



絶対に女友達には知られたくない・・


知られれば自分の存在自体消したいほど恥ずかしい



苦肉の策で嫌々塗付けしていたグローミン軟膏で今度は

中央部分の陰毛だけ伸ばし滑稽なラビアを隠す事にした。

陰毛の異常な長さの卑猥さは目立つが辛うじて変形ラビアを隠れた

状態になっている。







昼間どんなに頑張って仕事や自己啓発に励んでも自分の

存在価値を上げて充足感を得られても

夜の風呂で下半身を見るたびに情けなさと卑猥さに

突き落とされる現実がここにある。





img_0 777 - コピー


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真理子

Author:真理子

管理人です私のオモチャを紹介します!

パスワードのかかった記事を読むには⇒ こちらから連絡下さい 

羞恥性が高い記事はパスワードを掛けています。

なお本人はこのブログは知りません。

記事のみ書かせて私がアップしていますのでコメント頂いた
時は返信に時間がかかる時があります。

喫茶店で知合い意気投合して彼女は本気ですが自分には
全く一緒になる気はありません。

正義感が強く竹を割ったような性格なので面白く無いんですよね・・

清純でスタイルは良いんですが・・
なのでモチロン身体目的で付き合ってます☆

最近、別れ話を持ちかけたら必死になって懇願して来ましたので
ドmに改造中です。

記事は私が気に入らなければ何十回も書き直しさせます。
次の朝早く仕事が入っていても関係ないですね(笑)


本人への連絡は⇒ こちらから 



性欲を満たしてなおかつ翌日に疲れを残さない方法⇒
 こちらから! 



管理人がドmのおもちゃを調達した方法ツイッターでセフレを量産する教科書⇒
こちらから!



セレブ24歳 大学院卒 年収760万円 
クリエーター 海外 ヨーロッパ・アジア
語学堪能 詩人 正義感強い

特に下ネタや卑猥な事は大嫌い。

清純で真面目な性格

 
彼氏あり


性格 ドm改造

みなさまご覧頂き有難うございます。

真理子と申します。

私は元来曲がった事が大嫌いで正義感をいつも抱きながら日々過ごして参りました。

自分に厳しくもあり人にも必要な時は厳しくも温かい言葉を掛けてお互いに切磋琢磨
しながら成長する関係が希望です。


ブログの記事におきましては私くしの諸事情で誠にお恥ずかしい部分が掲載されますがコメントはお手柔らかにお願いできればと思います。

誠心誠意を持ってお応え致します。











全記事表示リンク

FC2チャット

ブロマガ

紹介文:この記事はいずれ無料で公開の予定ですのてお待ち下さい(公開日未定)

お急ぎの場合購入頂いても宜しいですが現段階でも読める状態ではありますが

文章の細かい修正が出来ていませんのでご了承下さい。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。